大橋のページ

初心者のためのFTP入門

FTPとは何でしょうか
FFFTPをダウンロードします
FFFTPをインストールします
FFFTPに新しくホスト(サーバ)を登録します
FFFTPを使ってアップロードします

2 FFFTPをダウンロードする

FFFTPとは

さて、プロバイダーに置いてあるサーバに、ホームページのために作ったデータを送り届ける仕組みがFTPであるとして、具体的にどんなソフトウェアが必要かというと、FTPクライアントが必要です。FTPソフトとも呼ばれます。

FTPソフトには、市販のソフトウェアもあれば、シェアウェアといって試しに使うことができるけれども、気に入って使い続ける場合には、料金を作者に送金する義務があるソフトウェアもあります。ここでは、無料で使うことができるソフトウェアの「FFFTP」を紹介します。

じつはWindows95/98/NTには、標準でFTPソフトが付属しています。ただし、これはMS-DOSのコマンドプロンプトで使うようになっていて、初心者にはけっしてお勧めできません。サーバに接続することすらむずかしいでしょう。市販のソフトウェア、シェアウェア、フリーウェアとも、現在のFTPソフトは、マウス操作でファイルをアップ/ダウンロードできるようになっています。もちろんFFFTPもマウスで操作することができます。

FFFTPを入手する

FFFTPは、曽田純さんが作られたソフトウェアで、無料で使うことができます。まず、FFFTPを入手します。曽田純さんが公開されているホームページにWebブラウザを使ってアクセスします。

ここをクリックしてください。
http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/

曽田さんのページが表示されたら、「プログラム」をクリックします。

曽田さんが公開されているソフトウェアが「プログラム」で公開されています。「FFFTP」の場所までスクロールします。

FFFTPは、Windows95、Windows98、WindowsNT(4.0以上)で動作します。Windows2000(RC2)でも動作が確認されています。「実行ファイルはこちら。(通常はこちらをダウンロードしてください)」の下の「Download ffftp-1.76a.exe (414,963バイト) 」をクリックします。FFFTPは、2000年2月16日現在、バージョン1.76aです。

クリックするとファイルのダウンロードが始まります。

「このプログラムをディスクに保存する」にチェックマークが付いていることを確認してから、「OK」ボタンをクリックします。

ダウンロードするファイルをどこに保存するか問い合わせるダイアログボックスが表示されます。ここでは、デスクトップに保存することにします。「保存する場所」が「デスクトップ」になっていることを確認してから「保存(S)」ボタンをクリックします。

Windowsのディレクトリの仕組みがよくおわかりになっている方以外は、デスクトップ以外に保存しないほうが安全です。ダウンロードしたファイルがどこにあるのかわからなくなってしまいます。

ダウンロードの進捗具合を示すダイアログボックスが表示されます。

やがて終了します。ダウンロードが完了したら「閉じる」ボタンをクリックします。環境によっては、終了と同時にダイアログボックスが自動的に閉じることもあります。

ダウンロードしたファイルが、デスクトップにアイコンとしてあることを確認してください。

著作権、商標等について (C) 1998 HyperDyne Inc.